2009年2月15日日曜日

大企業の子会社に注目しよう

大企業は、ちょっとヒット商品がでたくらいでは、全体に対する影響が小さいですよね。

経営者の立場に立って考えると、その事業部を子会社化して、上場させるのではないでしょうか。

話題性もあるし、将来の幹部候補の育成にも、経営者としての経験は必要です。

その際、私なら、親会社の看板はつけず、何をやっているのか分からない会社名にします。

資本を調べて、初めて「あの会社とつながってたのか!」と分かるように。

今後は、零細企業にまぎれている、大企業の子会社に注目したいと思います。

2 件のコメント:

KyariKon さんのコメント...

マサに、今’デキる’?!中小企業診断士は、そこを狙っている。そして、黙ってそんなシゴトをこなしている。

”親の目で、子を育てる”--ことの難しさ。。。

KyariKon、経営コーチ
(でも、本業は、元?)中小企業診断士?!

やんず さんのコメント...

kyarikonさん
なるほどぉ。
違った視点のアドバイスは、本当に感謝ですねー。
株式投資にも、自己投資にも、しっかりとし哲学が必要なんでしょうね。