2008年12月31日水曜日

速読の一番のメリットは?

速読って、
 どれだけ速く読めたか、
 一瞬でページが記憶できるのか
という所に、注目しがちですが、、、

一番のメリットって何だろう?と考えた時に、
 分厚い本でも、拒否感が無い
というのが、一番だなーと思ったりします。

分厚い、難しそうな本が目の前にあった時に、
分からないはずだ!と拒否感を持って触らないのと、
難しそぉ~と言いながらでも、パラパラするのとでは、
大きな違いだと思うので(^^)

4 件のコメント:

KyariKon さんのコメント...

A very good observation, isn't it?

What more need I say...


KyariKon、Speed Reader
Evelyn Wood Reading Dynamics流

やんず さんのコメント...

kyarikonさん
え、えいごが。。。
(見なかったことに(^^;)

ころりん さんのコメント...

 やんずさん、今年やんずさんに会えたことに感謝です。そしてやんずさんのマインドマップを見せていただき、そのすごさに感動し、マインドマップの講座を受講できたこともとてもラッキーだったと思います。
 12月27日、28日とフォトリーディングの再受講をしてきました。2度目のほうが理解が深まったように思いました。フォトリーディングを自分のスキルとして身につけ、活用したいと思っています。
 2009年もここにちょくちょくお邪魔したいと思います。どうぞよろしくお願いします。

Karika さんのコメント...

私も、今、分厚い本を読んでる最中です。
amazonで買っちゃったので、実物を見たときは「あちゃー分厚すぎ」と思いましたが、
昨晩は目的があまりにも明確(しかもタイムリー)であったため、
深夜3時過ぎから該当箇所を読みまくる・・・(笑)

ホント、以前では考えられなかったことです。