2008年11月29日土曜日

「プラスチック成形物語」「新・プラスチック成形物語」

数年前に買った本を読み返しています。
勉強好きだった、若い頃を思い出します。
(ん?今は???)

同じ著者の同内容の本なのに、原価割れと、原価以上の価値・・・
何が原因なんでしょう。
需給は読めませんねぇ。

仕事関連の本です。
メインはゴム成形で、ちょこっとプラスチック成形をやってます。
この本でプラスチックの面白さに目が覚め、国家資格まで取ってしまいました(^^;
若い技術者たちが、頑張って問題解決していく本ですが、欄外には、計算式があったりと、実用書としても活用できます。
専門書で、失敗談はなかなか書いていないので、そういう意味では失敗談+改善方法が簡単に物語風に書いてあるのは斬新です。
こんなに良い本なんだから、増版してほしいです。



3 件のコメント:

KyariKon さんのコメント...

そこだ!

そこに、オノレ(己)のSerendipity!を
見出す。何か、啓示!があるはず!


All the Best、

KyariKon, Serendipity Trainer

やんず さんのコメント...

kyarikonせんせい
こういう本を書けるようになりたいものです(^^;

匿名 さんのコメント...

Thе reаѕon for this is because of how peοple lookuρ for details οn siteѕ this sort of aѕ Googlе and Bing.

Tуpically we plug our gadgets intо wall retaileгs which are a true sіnе ωаve Air conditioneг resοurсe.
[Graphic A: Illustration of a toaster with the a variety of components named out].


Feel free to ѕurf to my weblog: kitchen aid Toasters amazon
Visit my homepage : click the following website